警察官

23歳、警察官辞めました。警察時代のことを簡単に振り返ってみる

 

ヒロタツの過去をちょっと振り返っていきます
誰得だよ!!っていってくれる人待ってるよ!

0PVだからね!びっくりするほど誰も見てないからね!(現在時)

警察官採用時・・・


まさか受かると思わなかった!

自己採点は完全に終わってたから。確か8点とかだったから。(もう少し高かったかも?)
面接と体力試験でなんとかなったのかな?

とりあえず、これで将来安泰だ!
体力もあるし、部活で上下関係とか慣れてるし、警察学校さえ乗り切ればなんとかなるでしょ!

警察学校

小学校の時とか試合中にベンチ前で正座させるような割と怖い監督のところでサッカーしてたし、中学もクラブチームで結構しごかれてた。

高校では何回も限界超えたし、きっと大丈夫だろう・・・

しかし現実は、いとも容易く想像を超える!

助教こわっ

来るたびに背筋伸びて凍りつくんだが・・・

いや、まず人生でこんな「人に対する恐れ」体験したことない。
(どれだけの修羅場潜ってきたか後になって判明)

オーラって本当にあるんだな。


引用:刃牙

同期の陸上自衛隊出身の方も「人生で会った中で一番怖い」といっていた。

どうやら「すごい人」に当たったらしい。

「うちの教場に弱い奴はいらないから。」

そして、10か月の虎の穴が始まったのだった。

警察署配属・・・見習い期間

ヒロタツ
ヒロタツ
警察学校辛かったな〜でも耐え切った俺は仕事もなんとかなるはず!

うん・・・ならなかったよ。

朝練

キツすぎ。
毎朝、剣道7段の人にボコボコされる。(※愛の鞭です。)

打たれ過ぎて小手(手首)がなくなってないか何回か確認したよ。

ちゃんと手首あったけど感覚はしっかりなくなってたよ!

剣道警察学校から始めたのに・・まだ1級なのに・・・って弱音吐いてる場合じゃない!

ヒロタツ
ヒロタツ
クッソおおおお強くなってやる!!!!

やる気になってガンガン立ち向かったら

多分、ちょっとうざかったのかな?


ツっキえええええええええ

突き(のど突き)で膝から崩れ落ちたのだった

突き好きな人っているよね・・・
突きは夜だけにしr・・おっと失礼

仕事

仕事覚えること多すぎな件
地理案内・遺失収得・相談・職務質問・交通反則切符・巡回連絡・110番(物件事故、人身事故、盗難、喧嘩、酔っ払い、痴漢、駐車苦情、その他苦情・・・)

よし、前の係と交代できたね。

まずは、これとこれをしようか。
そのあとお昼ご飯を何にするか決めて・・・

5秒後

「すいません〇〇ってどこですか?」
「携帯落としちゃって届いてないですか?」
「子供が迷子になっちゃって」
110番「人身事故。トラックと乗用車の衝突」

その時の気持ち、まさに・・・

「前半にたたみかけるな」

引用先【公式】四千頭身https://youtu.be/qcCV-fQl1Y4

 

なにこの多彩な現場の処理?
こんな時こそ先輩に質問・・・できないよ!めっちゃ忙しそうだし!

パッと思いつく初日に困ったこと

・お弁当頼むときの「センスで」っていう人。
(センスの使い方間違えてる件)
・交番ごとのルールが多いんじゃ
・無線とかどうやってあんなスムーズに!?
・切符作成の手順と説明が全然覚えられん!
・地理案内って俺ここ来たばかりやぞ?地図地図・・・
・え、みんなご飯べるの早すぎない?
(休憩とかないのってくらい人くる)
・寝る時間3時間しかないのになんで早く準備しないんだろう。
(回答「気遣い」ってどゆこと?)
・一回大きな事件起きたら書類作成の量えげつない。
これ勤務時間内に100%終わらんやん。(残業確定)
・非番(夜勤明け)ってなんでこんなすぐに帰れないん?

まだまだあった気がするけど省略

そして寮のルールがこれまた大変で・・・寮の話はまたいつかします。

再び学校へ(もう一回いく決まり)

ヒロタツ
ヒロタツ
もうね、天国かと。

なんだろう。同期ってこんな最高だったっけ?
もちろん遊んでいるわけではない。
しかし、最初の10か月と比べると・・・
だが、毎朝5キロくらい走っても、勉強をしても、集団行動やっても

あの頃と比べたら、楽すぎるのだ!

勤務と比べたら精神的に楽すぎるのだ!

その時の同期で最高に仲がいいやつができた。
めっちゃ面白いから名前伏せてそれもまた記事にしまする。

署に戻る ここで初めて独り立ち

地獄の「一回やったからわかるよね。」

3か月現場から離れたことですっからかんとまで言わないが、結構忘れてる。
そして、指導係の人はもういない。おわた

恥を承知で主任に「ちょっと確認なのですが・・・」と聞きまくって

やっと、一通りわかるようになるまで1か月が過ぎた。

一人で勤務をすることになって2か月後・・・ついに、やってしまう。
勤務2か月でやってしまったこととは?次の記事で書きます。

その後、たくさんの失敗をして
上記の「困った項目」たちを見事コンプリートした。

あ、人間やればできるんだ。
てか「慣れ」ってすごい。
この前まで高校生やってたのに、気がつけばもう制服を着た街のお巡りさんだ。

仕事を覚えるのには苦労したが、訂正。
かなり苦労したが、なんとかなってた。

だが、本当の意味での「仕事」はここからだった

・・・次回 【元警察官の経験談】警察官にとって職務質問は「究極の2択」問題