シンプルライフ

警察官をしていると身につくスキル10選【元警察官が教えます】

どうも

ヒロタツ
ヒロタツ
元警察官のヒロタツです

この記事では

・警察官をしているとどんな得あるのか?
・どんなスキルが身につくのか?

という疑問に解決するため

警察官をしていると身につく技術をまとめてみました。

ゲームのスキルみたいにまとめてみたよ

昨日、転スラ見たから・・・元ネタ知らない人はすいません。

目次
スキル 無線通話
スキル トラブル処理
スキル 地理把握
スキル 武道
スキル 法律知識
スキル 事件処理
スキル 交通
スキル 災害対策
スキル 救急救命
スキル 保護
おまけスキル 組織耐性
その他 特殊スキル
まとめ 警察官をしていると身につくスキル

スキル 無線通話

無線ができるようになるスキル

メリット

一度で複数人に情報を共有できる

発動条件

・資格 陸上無線2級(警察学校で取る資格)の取得
・現場での実務経験

スキル トラブル処理

どんなトラブルでも処理できるようになるスキル


メリット

迷子・喧嘩・騒音・交通トラブル・事故・酔っ払い・民事上の問題・・・などの適切な処理ができる

発動条件

・トラブル処理の場数をふむ
・判例を見て勉強

トラブルのイメージ

al.jp

スキル 地理把握

建物や道その他の場所を聞かれても対応できるスキル



メリット

・110番の臨場が速くなる
・
道を聞かれた時に対応できる
・地図に強くなる

発動条件

・
管轄地理の把握
・駅・建物・目標物の把握

スキル 武道

肉体強化・精神力強化のスキル


メリット

・体力が上がる
・筋力が上がる
・技術が上がる
・精神力が上がる

つまり強くなる

発動条件

・警察学校で習う
・朝練に参加する
・段位を取る
・現場で活かす

スキル 法律知識

法律を理解し実践で使用できるスキル

メリット

・刑事事件なのか民事事件なのかの判断がつく
・法律的にセーフかアウトかわかる

発動条件

・法律の勉強
・現場での場数

スキル 事件処理

様々な事件の処理ができるスキル

メリット

殺人、強盗、強姦、銃刀法、窃盗、暴行・傷害、痴漢、麻薬・覚醒剤、放火、、、
法律に則った適切な処理ができるスキル
(刑事にならないと完璧に処理できるようにはならない)

発動条件

・地理把握の習得
・トラブル処理の習得
・法律知識の習得
・武道の習得
・現場判断ができる
・臨機応変な対応

スキル 交通

道路交通法、交通ルールを理解できるスキル


メリット

・事故、交通反則切符、駐車違反・・・
適切な処理ができる


発動条件

・違反の概要と条件を勉強
・交通反則切符ようの地図の書き方を覚える
・違反者への説明ができる
・事故処理を覚える

スキル 救急救命

緊急時の応急処置、その他の対処ができるスキル


メリット

・目の前の要救護者を助けることができる
・救急隊への情報共有ができる

発動条件

・救命救急の訓練を受ける
・AEDの場所を把握している

スキル 災害対策

災害に対処できるスキル

メリット

・災害時に避難誘導・交通整理ができる
その結果、住民がスムーズに避難できる

発動条件

・救急救命 習得
・緊急時の避難場所の把握
・交通整理ができる

スキル 保護

酔っ払いへの対処・精神耗弱者の対応ができるスキル

メリット

・酔っ払いに攻撃をされた時に適切な処理ができる
・酔っ払った先輩を家に持ち帰る時に適切な処理ができる
・精神耗弱者に対する適切な処置ができる

発動条件

・武道の習得
・法律知識の習得

al.jp

新社会人の皆様へ
先p…じゃなくて酔っ払いは120%の力で暴れるから介抱する人も気をつけてね

おまけスキル 組織耐性

縦社会の気遣いができるスキル

メリット

これ以上ない縦社会に順応できれば、どこでもやっていけるはず

発動条件

・飲み会に参加する
・機動隊に入る
・警察の寮に入る


その他 特殊スキル

スキル「鑑識」
スキル「捜査」
スキル「暴対法」
スキル「風営法」
スキル「警備」
スキル「公安」
スキル「拾得・遺失」
スキル「公文書作成」
スキル「職質」
職質についてはこちら
【元警察官の経験談】警察官にとって職務質問は「究極の2択」問題
【元警察官が教える】職質を最速で終わらせる方法と職質中の気持ち

まとめ 警察官をしていると身につくスキル

書き出してみたら思いのほか多かった・・・

警察をするには習得しないといけないスキル多すぎです

現職の警察官には頭が上がりません

ところで、転スラの大賢者ってかっこいいですよね!

もうね、最近はなんでも大賢者っぽく脳内変換している!

早く「スキル ブロガー」を習得するために記事書こっと・・・

それでは、ヒロタツでした!